保育士の資格を取れば憧れの職場で働ける!

子どもが好きなら

勉強する人

子どもと触れ合う仕事

子どもが好きなら大変なことも多いですが、保育士がおすすめです。保育士の資格を取るためには大学や専門学校、通信で取ることができます。方法が沢山あるので自分にあった資格の取り方を見つけることができます。大学も4年生や2年生があり、4年生だと詰め込まず時間をかけて学ぶことができます。また保育士だけでなく他の資格を取る時間もできます。2年生は短期間で学ぶことが出来るので学んだことをすぐに実践で身につけることができます。専門学校も短期間で学ぶほうが多いです。通信になると自分のペースで学ぶことが出来るので他に仕事などをしながら保育士を目指して資格をとる人が多いです。それぞれの特徴があり、また学校によって実習に力をいれていたり、保育園が併設してあったりするのでまずは大まかな方法を決めて自分がどのような学び方をしたいのか考える必要があります。また学校に通うと卒業と同時に資格が貰えるところがほとんどですが、一部の専門学校、通信になると自分で試験を受けてそれに合格しなくてはいけないこともあります。そういうことを踏まえてどのようにして資格取得するのか決めるのがいいです。保育士の仕事は大変で給料が少なくて、とマイナスなことばかりが世間では話題になりますが、とてもやりがいのある仕事です。子どもたちの成長とともに自分も成長でき、大きな行事のあとなどは達成感でいっぱいで感極まることもたくさんあります。大変ですがその分自分に返ってくるものも沢山あります。